制作日数:2.5ヵ月
制作費:98万円

写真

動作映像

担当者コメント

以前、同メーカー様の設備で違うワークの払出し装置を製作したことがあるのですが、

今回は比較的小さな部品のため、ワークセット時の位置決め機能(プッシャー)も兼用出来るようにとご依頼いただきました。

円筒の部品なので、内径チャックにて搬送しております。

初号機は海外向けだったのですが、位置決めの際にロータリーアクチェータが逃げて垂直に押さえることが出来ず、バックアップ機構を急きょ設計・製作し、何とか出荷に間に合せることが出来ました。

お客様から、もう少しフレームの強度を上げて欲しい、とのご要望があり、設計変更して次号機以降に反映させました。

現在、5号機までの受注を頂戴し製作に取り掛かっております。