制作日数:2.5ヵ月
制作費:500万円

写真

担当者コメント

前工程加工機から出てくるワークの、洗浄、エアブローをシュート上で行い、次工程へ搬送する為の設備となります。

シュート上で洗浄を行うので、約5秒でラックバーの洗浄が完了します。

搬送回転の勢いが強かった為、跳ね返りが起きるという問題が出ましたが、ショックアブソーバーを設置することで対策を致しました。

現地立ち上げでは、次工程のロボットとの位置調整に時間がかかりましたが、問題なく設置できたので一安心でした。