月間目標

2018年7月行動目標「互いに磨きあいましょう!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

以前、手首を骨折した際に困ったことの一つが「手洗い」でした。
指先から肘までギプスシャーレで覆われ、
両手でゴシゴシと洗うことが出来ませんでした。
南アフリカに古くから伝わる言葉に

「片方の手が、もう片方の手を洗ってくれる」

とあります。
汚れた右手、左手も、重ねてこすれば、
互いが互いを洗って、両手が一緒にキレイになります。

同時に、そうした身近な存在だからといって感謝を忘れてはならない、
という戒めの意味も込められているそうです。
職場の仲間、家族、友人・・・あらためて身近な人を思い浮かべてみましょう。
私たちは、人との触れ合いを通してしか自身を磨くことは出来ません。
「俺はカンペキ」なんて人は一人もいないでしょう。

互いに欠点を抱えながら、励まし合い、時にぶつかり合い、
一生成長し続けていくものだと思います。
まずは、互いを認め合い、言いにくいことも言葉にし、
切磋琢磨していける職場にしていきましょう。

磯田 剛

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください